つれづれなる日記 @ maoo.jp

退屈な日々をより退屈な文章でだらだらと

仮眠で夜中

 ちょっと眠気が強まったので夕飯前に仮眠のつもりで寝て、目覚めたらとっくに夜中であった件。こういうのはたまにあることで、若さが失われてくると確率が高まっていくような気もする。体力とか元気の問題ということなのかもしれない。犬だって年老いるとたくさん眠ったりするわけだし。一方で、少なくとも人間の年寄りでは早起きとかそういうこともあるらしいのだが、さて自分ならいったいどうなるのだろう。