つれづれなる日記 @ maoo.jp

退屈な日々をより退屈な文章でだらだらと

風邪よりも風がこわい

参考
http://d.hatena.ne.jp/maoo/20081227/1230390026

 昨夜あたりからはもう、まさに暴風雨というような状態であり。朝には時々晴れたりしつつも強風はそのままで、そして今夜近くになってからは暴風雪に近いような天候になっている。強風であると電力供給に問題が発生したりする可能性もあるから、これがとてもこわい。はっきりと停電とまではいかなくとも瞬間的に通電が停止したりするだけで、機器によっては停止したり再起動したりすることもあり、こわくてびくびくしてしまうのだ*1
 このような時には、金持ちになって超高級な住宅と自前の防風林でも用意できたらすばらしいよなあとか、皮膚が日光に弱いことだし地下一階あたりの住宅なんてのはどうだろうかとか、そんなことを考えてしまったり。しかし妄想は妄想、現実は違うのである。そんなわけで、大事なデータを扱ったり急な中断に対応しにくいような作業についてはかなりやりたくない。ただいまちょっと風邪気味であるのだが、風のほうがよほどこわいわ、正直。

*1:それでも、電力供給の品質は昔に比較して格段に向上しているような感覚はあるのだけれど。