つれづれなる日記 @ maoo.jp

退屈な日々をより退屈な文章でだらだらと

部屋スッキリ

参考
http://d.hatena.ne.jp/maoo/20090607/1244422416

 かなり部屋がすっきりしているのであった。ゴミを捨てるために金がかかるようになる日も近いことだし…ということで、なんとなく捨ててなかったシリーズのものも含めてけっこうどんどん捨てたもので、冗談ではなくて部屋が広くなった。今までは基本的に「捨てるならいつでもできるんだから(だから安易に捨てるのはよくない)」という考え方だったのだが、それはこのタイミングにおいて通用しなくなったわけだし。
 いや、そうでなくとも、部屋のスペースを占有しているということだけでも実は損失があるわけで。とにかく、捨てるものは捨てるという精神を自分にもうちょっとしっかり定着させるべきだろう。実は今の段階でもこの部屋は、おそらく平均的な方よりも保管しているものの量がけっこう多いと思う。まだもう少し有料化までの時間があるので、さらに捨てるものについて考えてみようと思う。捨てる技術の向上を目指したい。